データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2016年競馬予想 > 【2016エプソムカップ】予想と安田記念の結果

【2016エプソムカップ】予想と安田記念の結果

本日は2016エプソムカップのデータ分析と、安田記念の結果について書いていきたいと思います。

東京競馬場6週連続G1も終わりました。

田辺

安田記念は田辺騎手のナイス騎乗が光ったレースでしたね。

残念ながら馬券を的中させることはできませんでしたが、

今後の糧とするべく、まずは安田記念の結果を振り返り、

今度につなげたいと思います。

 

 

安田記念での私の予想はこちら

 

◎モーリス(2着)

○リアルスティール(11着)

▲イスラボニータ(5着)

×サトノアラジン(4着)

☆クラレント(8着) フィエロ(3着)

 

ロゴタイプを外した時点で私の馬券は紙クズとなりました。

軸にした2頭がスタート掛かって、

鞍上の2人はガックンガックンなってましたね。

ガックン ガックン

それでも2着に入ったモーリスはさすがです。

次も軸で狙いたいと思います。

リアルスティールはどうなんでしょう?

多頭数なら違った競馬ができたのか??

今後の宿題にしたいと思います。

 

昨年とのラップの比較

【2015】12.4-10.8-11.1-11.6-11.4-11.2-11.3-12.2

【2016】12.3-11.0-11.7-12.012.1-11.3-10.9-11.7

 

今年はいかにスローペースであったか一目瞭然ですね。

馬場の違いはあったとしても、昨年に比べて3F~5Fがかなり遅くなっているのがわかります。

前日の同距離の国分寺特別(500万下)でも最初の1F以外は12秒台のラップは出ておりません。

 

そんな中で光ったのはロゴタイプの田辺騎手ですね!

午前中に降った雨が乾いた内ラチ沿いをマイペースで逃げました。

そんな田辺騎手の、東京芝での成績はというと

【8-6-9-47】単勝回収率104% 複勝回収率87%

(※2016年東京芝1/1~6/4)

このデータを忘れてはいけなかった…

無題

 

2016エプソムカップの予想

さて、気持ちを切り替えて2016エプソムカップの予想をしていきたいと思います。

昨年の勝ち馬エイシンヒカリはこのレースをステップに大きく飛躍しました。

ちなみに昨年はサトノアラジンディサイファフルーキーとなかなかの豪華メンバーでした。

フルーキーは今年も参戦。ルージュバックにも注目ですね。

 

それでは過去10年間のデータを見てみましょう。

 

まずは枠順別の成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1枠 3- 0- 2-13/18 16.7% 16.7% 27.8% 95 62
2枠 1- 1- 3-13/18 5.6% 11.1% 27.8% 13 181
3枠 2- 1- 1-15/19 10.5% 15.8% 21.1% 55 51
4枠 1- 3- 0-16/20 5.0% 20.0% 20.0% 16 43
5枠 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0% 5.0% 15 6
6枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0% 37 28
7枠 1- 2- 1-23/27 3.7% 11.1% 14.8% 73 34
8枠 0- 2- 2-24/28 0.0% 7.1% 14.3% 0 56

集計期間:2006. 6.11 ~ 2015. 6.14

比較的内枠有利の傾向です。

2枠の複勝回収率は2012年のマイネルスターリー3着(15人気)が大きく影響しています。

 

次に人気別の成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 3- 3- 2- 2/ 10 30.0% 60.0% 80.0% 97 111
2番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0% 106 100
3番人気 0- 3- 1- 6/ 10 0.0% 30.0% 40.0% 0 94
4番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0% 143 102
5番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0% 93 29
6番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0% 0 36
7番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0% 198 74
8番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0% 0 52

集計期間:2006. 6.11 ~ 2015. 6.14 (9人気以下省略)

上位人気馬が優勢です。

2006年のトップガンジョーを最後に、9年連続で単勝10倍以上の勝ち馬は出ておりません。

今年も大きく荒れることは考えておりません。

といいながら、安田記念では痛い目に・・・

 

次に脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0% 30 35
先行 5- 4- 5- 26/ 40 12.5% 22.5% 35.0% 105 123
中団 4- 3- 4- 63/ 74 5.4% 9.5% 14.9% 25 45
後方 0- 2- 1- 43/ 46 0.0% 4.3% 6.5% 0 17

集計期間:2006. 6.11 ~ 2015. 6.14

枠順のデータと合わせて考えると、先行馬が内枠に入った場合は注意が必要です。

 

過去10年間で9頭出走している牝馬の成績は

【0-0-0-9】

ルージュバックには厳しいデータかもしれません。

 

本日は枠順、人気、脚質について分析してみました。

今のところ個人的にはこの馬は注目に値する馬だと考えております。

 

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

東京コースでも距離実績でもバッチリ!

前走は外枠にもかかわらずしっかり折り合い完勝。

3連勝で初重賞制覇なるか、非常に注目です。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。