データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想~外国人騎手のデータ分析

【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想~外国人騎手のデータ分析

 

本日は外国人騎手のデータ分析によって朝日杯フューチュリティステークスの予想をします。

46.5%-これは、今年行われたJRA平地レースにおける外国人騎手の複勝率です。

約2レースに1度、外国人騎手が馬券に絡んでいる計算です。

重賞レースにおいては、123レースのうち40勝を外国人騎手があげております。

外国人騎手を無視しては、馬券戦略は成り立たないのは常識と言ってよいでしょう。

というとで、本日は趣向を変えて、外国人騎手のデータ分析によって朝日杯フューチュリティステークスの馬券予想のヒントを探っていきます。

 

 

 

朝日杯フューチュリティステークス 外国人騎手のデータ分析

 

 

特別登録馬16頭のうち外国人騎手の騎乗予定は以下の3名です。

 

 

C.デムーロ(ステルヴィオ)

 

言わずと知れたM.デムーロの弟ですね。

 

今年の成績は

【21-20-17-68】単勝回収率123%、複勝回収率は90%

という驚異の成績です。

重賞では3勝しているものの、G1では5連敗中です。

 

この騎手の特徴は、上のクラスの方が回収率が高いこと。

新馬~1000万下のクラスでは

単勝回収率90%、複勝回収率88%、

1600万下~重賞のクラスでは

単勝回収率248%、複勝回収率94%

と、明らかに差がありますね。

G1で馬券に絡んでいないとはいえ、やはり無視するには怖い騎手です。

 

他にも

関東馬【1-0-0-7】関西馬【6-3-2-7】

など、関西馬の好走率が高い傾向です。

騎乗予定のステルヴィオは関東馬ということで、これは非好走データに該当してしまいます。

 

そのステルヴィオですが、デビューから3走全てC.ルメールが手綱を取ったものの、今回ルメールはタワーオブロンドンに騎乗予定。

ルメール→C.デムーロに乗替りの成績は

【1-1-2-5】単勝回収率30% 複勝回収率82%

で、やや過剰人気していることが分かります。

上位人気であることは確実なので当然無視することは出来ませんが、サウジアラビアRCで先着されたダノンプレミアムを逆転できるかは少し疑問が残ります。

 

 

 

C.ルメール(タワーオブロンドン)

 

今年187勝でリーディングトップを独走中です。

 

意外なデータをあげると、この騎手はクラスが上がるにつれ好走率が下がる傾向です。

新馬戦の複勝率62.9%に対し、G1の複勝率は36.8%です。

重賞レースにおける成績は

【13-7-5-41】単勝回収率127% 複勝回収率71%

で、単勝狙いに妙味がありますね。

 

また、今年の全レースにおける枠番別成績が非常に興味深いです。

 

【C.ルメール・枠番別データ】

枠番 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1枠 17.3% 33.7% 49.0% 52 76
2枠 21.6% 36.5% 47.3% 75 70
3枠 27.3% 36.4% 43.2% 95 73
4枠 25.3% 44.4% 57.6% 76 86
5枠 23.6% 38.2% 52.8% 59 83
6枠 30.6% 50.0% 65.7% 112 100
7枠 25.6% 50.0% 64.0% 75 96
8枠 22.7% 38.3% 52.3% 76 83

 

このデータを見る限りは、やや内枠を苦手としていることが分かります。

複勝回収率は明らかに外目の枠の方が高い傾向です。

騎乗予定のタワーオブロンドンが内枠の場合は注意した方がよいかもしれません。

 

 

 

V.シュミノー(ファストアプローチ)

 

フランスの若手ホープで、なんと障害G1の勝利経験もある騎手です。

 

今年の成績は

【16-13-7-106】単勝回収率97% 複勝回収率72%

ルメールやデムーロと比べると明らかに好走率も低いものの、それでも単勝回収率97%は立派な数字です。

 

重賞レースでは【0-0-2-7】で騎乗数そのものが少なく、また人気を裏切るケースも珍しくありません。

カペラステークスでは3番人気で15着、AJCCでは2番人気で13着などですね。

この騎手の狙い方は非常にシンプルで、逃げ・先行馬の成績が非常に良く狙い目です。

 

【V.シュミノー・脚質別成績】

脚質 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 50.0% 75.0% 75.0% 187 392
先行 28.6% 48.6% 54.3% 221 134
中団 3.2% 11.3% 14.5% 17 38
後方 5.1% 5.1% 12.8% 107 41
マクリ 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

 

逃げた際の複勝率75%はかなり優秀です。

反対に、差し馬や追込み馬のときは静観が妥当かもしれません。

他の特徴としては、

関東馬【12-9-4-65】関西馬【4-4-3-41】

で、関東馬での好走数が多い傾向です。

騎乗予定のファストアプローチは、おそらく上位人気ではありませんが、札幌2歳ステークスで2着の実績馬。

そして、先行馬であり関東馬ということで、データ的には穴として狙うには面白い1頭です。

 

 

以上、朝日杯フューチュリティステークスの外国人騎手3名のデータ分析でした。

データ予想班が推奨する穴馬はこの1頭。

 

穴馬 → 人気ブログランキングへ

 

こちらの記事に過去10年のデータ傾向&穴馬の根拠を書いてあるので、是非参考にしていただければと思います。

 

 

 

―【PR】―――――――――――――――

 

業界屈指!断トツの的中実績!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先週のカペラSも「105万円」的中!

一般には出回らない厳選された情報が

今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「朝日杯フューチュリティS」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

 

>>無料登録はこちら!

 

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

■近走の的中実績も確かなもの!

 

12/10

・中山08R 7万400円 的中

・中山11R 105万6100円 的中

・阪神07R 4万9250円 的中

・阪神11R 8万5600円 的中

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

今週の厳選勝負レースも無料公開決定!

 

「朝日杯フューチュリティS」

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

 

▼今週末の特選レース情報を受取る▼

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。