データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017富士ステークス】予想~馬場状態のデータ分析から好走馬を導く

【2017富士ステークス】予想~馬場状態のデータ分析から好走馬を導く

こんにちは、データ予想班です。

本日は2017富士ステークス予想記事を、馬場状態のデータ分析を中心に書いていきます。

雨が続く天気の中、おまけに台風まで近づいており、土日の競馬は良い馬場状態で行われる

可能性は極めて低そうですね。

ということで本日は、馬場状態の変化によってどういう影響が出るのかをデータで見ていき、

富士ステークスの予想につなげたいと思います。

データは2015年から現在までの、芝1400~1800mを対象としています。

 

富士ステークス

 

 

 

馬場状態と人気の関係(複勝率比較)

人気 稍重 不良
1~3人気 51.6% 53.1% 50.8% 47.2%
4~6人気 27.8% 26.3% 26.7% 22.2%
7~9人気 12.9% 13.7% 13.1% 25.0%
10人気以下 4.5% 3.9% 5.7% 2.9%

 

馬場状態と人気の関係(複勝回収率比較)

人気 稍重 不良
1~3人気 80% 84% 79% 78%
4~6人気 78% 76% 70% 75%
7~9人気 70% 75% 75% 161%
10人気以下 62% 49% 94% 36%

 

まず、対象条件下での不良馬場は12レースしかなかったために、

あまり有効なデータとは言えず参考までに。

ポイントとしては、

上位人気馬は馬場の悪化によって好走率が下がる(若干)

下位人気馬が馬場の悪化によって好走率が上がる(若干)

重馬場でのレースで、10番人気以下の回収率が高くなる

といったところでしょう。

複勝率の変化も数パーセントの範囲なので気にしなくてもよいレベル。

「馬場の悪化によって下位人気が激走する」という印象を持つのは危険と言えるかもしれません。

 

不良馬場で行われた2011年の富士ステークスも

1着 エイシンアポロン 1番人気

2着 アプリコットフィズ 6番人気

3着 マイネルラクリマ 5番人気

という比較的順当な結果に終わっていますね。

 

 

馬場状態と脚質の関係(複勝率比較)

脚質 稍重 不良
逃げ 32.8% 32.2% 31.0% 30.8%
先行 31.1% 30.6% 31.9% 32.5%
中団  21.0% 21.1% 21.2% 18.9%
追込 9.1% 8.8%  8.8% 8.2%
マクリ 38.5% 38.9% 75.0% 100%

 

馬場状態と脚質の関係(複勝率回収率比較)

脚質 稍重 不良
逃げ 147% 134% 155% 129%
先行 93% 86% 105% 101%
中団 69% 70% 70% 84%
追込 34% 30% 54% 28%
マクリ 97% 77% 348% 460%

 

こちらも、不良馬場やマクリのサンプル数が少ないため参考までに。

ポイントとしては

馬場状態が変化しても脚質傾向によって好走傾向に変化は見られない

重馬場の際には、逃げ・先行馬の回収率が高くなる

といったところでしょう。

重馬場では逃げ馬がそのまま残るというイメージを持っている方も少なくないと思いますが、

複勝率には明確な変化は見られません。

馬場状態に関係なく、逃げ・先行馬の複勝率は概ね31~32%程度に落ち着く傾向にあります。

 

 

以上のことから、芝の1400~1800のレースでは

馬場が悪化することによって荒れたレースになったり、穴馬が激走したりといった傾向はあまり見られないと言えるでしょう。

これでは分析した甲斐がありません(泣)

ということで、もう少し調べてみます。

 

 

ここでは、馬場状態が悪化することによって騎手の成績に変化があるのか

データで見ていきたいと思います。

馬場状態は「良・稍重」と「重・不良」の二つに分けています。

何人か気になる騎手がいたのでピックアップしてみます。

 

まず、武豊騎手

勝率は 9.2% → 15.2%

複勝率は 30.3% → 37.0%

単勝回収率は 51% → 65%

複勝回収率は 65% → 84%

馬場が悪化することによって、明らかに成績が向上しています。

今回は上位人気であるエアスピネルに騎乗です。

 

 

次にM.デムーロ騎手

勝率は 21.3% → 14.0%

複勝率は 47.7% → 34.0%

単勝回収率は 90% → 64%

複勝回収率は 83% → 52%

明らかに馬場が悪化することによって成績を落としています

しかし、馬場が悪化しても重賞レースでは高回収率をキープ。

馬場の問題ではなく、やる気の問題かもしれません。

今回は上位人気のペルシアンナイトに騎乗です。

 

 

同様に馬場悪化によって成績を落とすのは福永騎手

勝率は 18.1% → 11.1%

複勝率は 42.6% → 22.2%

単勝回収率は 96% → 62%

複勝回収率は 86% → 59%

今回は3歳馬のレッドアンシェルに騎乗です。

 

 

イスラボニータ騎乗のルメール騎手

ブラックムーン騎乗の戸崎騎手

この二人は馬場状態によって成績に明確な変化はありません。

 

 

よく分からないのは岩田騎手

勝率は 8.4% → 2.7%

複勝率は 29.9% → 37.8%

単勝回収率は 47% → 4%

複勝回収率は 65% → 142%

馬場が悪化することで勝率は大幅ダウン、複勝率は大幅アップ

今回はガリバルディに騎乗です。

穴としては面白い存在です。

 

 

2017 富士ステークス 最終結論

 

 

以上、本日は馬場状態に関する考察でした。

 

10月20日正午時点での東京競馬場の馬場状態は

芝:  ダート:不良

というコンディションです。

少なくとも、ここから回復することは考えにくいですね。

 

 

データ予想班の本命はペルシアンナイトにします。

過去10年で3歳馬の成績は【4-1-3-33】です。

重馬場での好走経験もありますし、何よりデムーロ騎手の重賞での強さは無視できません。

 

 

また、富士ステークスの穴馬として、こっそり狙いたい馬が1頭います。

 

こちら → 人気ブログランキングへ

※ダイワリベラルでした

 

正直あまり血統に関しては詳しくないのですが、

2015年からの、芝1400~1800mの成績での産駒の成績は

【15-6-7-58】勝率17.4% 複勝率32.6%

単勝回収率541% 複勝回収率165%

という高回収率産駒です。

この勝利している15頭、ダノンメジャーの2勝以外、全て別馬です。

明らかに馬場適性が有りと言えますね。

 

 

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今週の予想も確実に的中!

口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!  

 

皆様こんにちは。田中です。この場をお借りしてPRしにきました。  

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

 

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」  

 

なんて質問が最近増えているんです。

無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし

例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと

有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。  

 

「無料で使える」

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」

「サポートが充実していて信頼して長く使える」  

 

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。

自分自身がしっかりと経験した上で、

おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください!!  

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので

安心してお試しいただくことができると思います!    

 

 

【第1位】Site‐サイト‐

 

 

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】http://site-invest.net/

【おすすめポイント】

過去の競馬のビックデータを凝縮・精査することで 完全に狙えるものだけを情報提供してくれるサイトです。

情報提供された情報通りに買うことで波乱着順を射止めることができます。

 

 

【第1位】うまコラボ

 

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】https://www.collabo-n.com/

【おすすめポイント】

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて

「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。    

 

【第1位】高配当

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】http://ko-haito.net/

【おすすめポイント】

会員の支持率が業界随一なサイトです。

徹底したサービスでお小遣い稼ぎから高額当選まで

目的に合った競馬ができるようにサポートしてくれます。

   

 

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトと押さえておけば競馬で しっかり儲けられそうですね。  

もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。
PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】


自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

競馬予想サイトではありません。

みなさんが自分で予想をし、当てる。その的中率を上げる為のサポートをします!
登録無料。もちろん無料で情報を提供するレースもあるので、

まずは無料で試してみてはいかがですか。

>>> 無料登録はコチラから!


「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。


少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方へ

【 どんなことにも努力が必要です。 】

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

もう、そんな生活やめましょう!!

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。


週末のレースは刻々と迫っています。。

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

的中率が上がったと感じた方は、星川までコメント送ってあげて下さい!

サポートスタッフ:星川ゆい(24)

うまコラボのサポート担当。電話での問い合わせも星川が対応します。

>>> 無料登録はコチラから!

※アドレス入力後、サイトからの返信メールに時間差があるかもしれませんので、
その時は少しお待ちください。もしくは迷惑メール内も確認してみて下さい。