データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017レパードステークス】予想~過去8年のデータ分析 | 枠番データから危険な人気馬がわかる

【2017レパードステークス】予想~過去8年のデータ分析 | 枠番データから危険な人気馬がわかる

 

本日は2017レパードステークスの過去8年のデータ分析をします。

同日行われる小倉記念は難解なうえ、台風の影響により天候の悪化も懸念されるため、このレーパードステークスの本気度を高めに挑みたいと思います。

過去の優勝馬にトランセンドやホッコータルマエなどがいるように、今後のダート界を展望するうえでも重要な一戦です。

今年の注目馬はUAEダービー2着のエピカリスで、おそらく断然の1番人気に支持されるでしょう。

果たして好走は可能なのか、さっそく分析してみましょう。

 

レパードステークス

 

 

レパードステークス 過去8年のデータ分析

 

 

上位人気馬が優勢

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 5-1-2-0 62.5% 100.0% 171 135
2番人気 3-1-1-3 37.5% 62.5% 132 87
3番人気 0-3-0-5 0.0% 37.5% 0 78
4番人気 0-1-0-7 0.0% 12.5% 0 22
5番人気 0-0-0-8 0.0% 0.0% 0 0
6番人気 0-1-1-6 0.0% 25.0% 0 75
7番人気 0-1-1-6 0.0% 25.0% 0 107
8番人気 0-0-0-8 0.0% 0.0% 0 0
9番人気 0-0-1-7 0.0% 12.5% 0 70
10番人気 0-0-2-41 0.0% 4.7% 0 55

 

1、2番人気の好走が目立ちます。

単勝オッズ30倍以上の馬は【0-0-2-55】で大荒れは期待できないレース。

最も荒れたのは2014年のアジアエクスレスが勝ったレースで、3連単は13万4570円でした。

現時点での予想オッズを見てみましょう。

 

人気 馬名 予想オッズ
1 エピカリス 1.9
2 アディラート 4.4
3 タガノディグオ 5.7
4 ハルクンノテソーロ 7.5
5 テンザワールド 12.3
6 イブキ 20.1
7 サンチェサピーク 33.3
8 タガノグルナ 48.5
9 シゲルコング 55.8
10 タガノカトレア 61.5
11 ローズプリンスダム 71.0
12 ノーブルサターン 79.2
13 スターストラック 98.9
14 トラネコ 128.2
15 ダンサクドゥーロ 187.5
16 ビービーガウディ 219.6
17 サルサディオーネ 245.4
18 ラユロット 371.5
19 ブライトンロック 382.2
20 クリノフウジン 427.4
21 テイエムアンムート 621.1
22 マンカストラップ 621.1
23 ホーリーブレイズ 662.5
24 ベルエスメラルダ 764.5
25 メイプルブラザー 1204.6

※ネット競馬さん参照

 

登録馬が多すぎ…

エピカリスが断然人気で、やはりUAEダービー2着のインパクトが大きい。

同じUAEダービーで12着のアディラートが2番人気ということを考えると、エピカリスの馬券圏外は考えづらいですね。

相手探しが重要ポイントになるでしょう。

 

 

距離延長は割引か

 

前走距離別成績

前走距離 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
同距離 2-5-2-30 5.1% 23.1% 12 43
今回延長 2-1-3-38 4.5% 13.6% 13 76
今回短縮 4-2-3-23 12.5% 28.1% 41 60

 

まったく好走しないというわけではありませんが、福両立が最も低いのは距離延長組。

ユニコーンステクース(1600m)組も【2-0-0-9】とやや苦戦が目立ちます。

好走率が最も高かったのは前走2000m、つまり大井のジャパンダートダービー組が中心で【4-2-2-10】

今回の特別登録馬では以下の4頭が該当します

 

シゲルコング

タガノディグオ

ノーブルサターン

ローズプリンスダム

 

 

内枠の人気馬には注意が必要

 

人気別成績(1~5番人気)

枠番 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1枠 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0 0
2枠 0-0-1-4 0.0% 20.0% 0 24
3枠 1-2-0-2 20.0% 60.0% 66 106
4枠 1-2-0-3 16.7% 50.0% 48 70
5枠 2-0-1-2 40.0% 60.0% 104 74
6枠 1-0-1-5 14.3% 28.6% 24 38
7枠 3-1-0-2 50.0% 66.7% 186 118
8枠 0-1-0-1 0.0% 50.0% 0 85

 

このデータが今回の一番の重要ポイントだと思います。

1~5番人気の馬に限定した枠番成績では、1枠と2枠の好走が少ないということ

枠順確定前なので今のところ言えるのはここまでですが、これは非常に気になるデータです。

 

 

以上、本日はレパードステークスの人気、前走距離、上位人気馬の枠番別成績のデータを分析してみました。

ポイントは以下の3つ。

 

■上位人気馬が優勢

■距離延長は割引

■内枠の上位人気馬には注意

 

しかし、データがあまりあてにならない小倉記念とは対照的で、穴馬の激走例が少なすぎるというのも厄介です。

今週の2つの重賞レースはデータ派にとっては簡単ではありません。

 

データ予想班の軸馬候補はランキングで記載してあります。

 

軸馬候補 → 人気ブログランキングへ

※タガノディグオでした

 

素直にデータに従ったまでです。

あとは枠順発表後に上位人気馬が内枠に入ってないかを要チェックですね。

 

 

<PR>

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 8/27まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

7/23 函館6R 2万0920円的中
7/22 福島8R 4万4480円的中
7/16 福島10R 1万4250円的中
7/15 中京7R 3万0920円的中

 

→→1日1鞍の渾身予想を見る方法!←←

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。