データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017中京記念】予想~過去5年のデータ分析 | 穴馬を探すためのデータ

【2017中京記念】予想~過去5年のデータ分析 | 穴馬を探すためのデータ

 

こんにちは、データ予想班です。

本日は2017中京記念の予想記事を書きます。

2012年から芝1600mで行われるようになったハンデ重賞ですね。

同コースで行われるようになった過去5年間では、1、2番人気が全く馬券に絡んでおらず、二桁人気馬が4回馬券に絡む波乱傾向のレースと言えます。

データ予想班では、過去5年のデータ分析によって馬券予想のヒントを探っていきます。

 

中京記念

 

 

中京記念 過去5年のデータ分析

 

 

人気薄の激走に注意

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0 0
2番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0 0
3番人気 0-0-2-3 0.0% 40.0% 0 100
4番人気 0-0-1-4 0.0% 20.0% 0 60
5番人気 2-0-1-2 40.0% 60.0% 378 206
6番人気 1-2-0-2 20.0% 60.0% 244 220
7番人気 2-0-0-3 40.0% 40.0% 538 176
8番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0 0
9番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0 0
10番~ 0-3-1-31 0.0% 11.4% 0 80

 

1~3番人気の15頭のうち2頭しか馬券に絡んでおりません

対して、冒頭でも触れた通り二桁人気馬が5年間で4度馬券に絡んでいます。

人気データはあまり信頼できないということが言えますね。

現時点での人気オッズは以下です。

 

人気 馬名 予想オッズ
1 ブラックムーン 3.2
2 グランシルク 3.5
3 ダノンリバティ 8.5
4 ウインガニオン 9.0
5 マイネルアウラート 9.7
6 グァンチャーレ 10.8
7 アスカビレン 12.8
8 ワンアンドオンリー 14.4
9 ケントオー 22.4
10 ピークトラム 24.2
11 サンライズメジャー 27.5
12 レッドレイヴン 55.0
13 スーサンジョイ 99.0
14 ピンポン 111.8
15 トウショウピスト 124.8
16 ムーンクレスト 144.3
17 クリノラホール 145.9
18 サンマルホーム 469.6

※ネット競馬さん参照

 

今年の出走メンバーで注意したい点は、例年であれば前走・重賞クラスの馬が人気を集めるケースが多いのですが、今年は(あくまで現時点での予想オッズで)1~4番人気が前走・OPEN特別クラスだということ。

 

ブラックムーン(米子ステークス1着)

グランシルク(パラダイスステークス2着)

ダノンリバティ(谷川岳ステークス2着)

ウインガニオン(パラダイスステークス1着)

 

ここに今年のレースを読み解くカギがあるかもしれません。

ということで、前走クラス別の成績を見てみましょう。

 

 

前走OPENクラスが好走

 

前走クラス別成績

前走クラス 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1600万下 0-0-1-5 0.0% 16.7% 0 38
OPEN特別 3-5-2-32 7.1% 23.8% 73 115
G3 0-0-2-15 0.0% 11.8% 0 33
G2 1-0-0-5 16.7% 16.7% 198 73
G1 1-0-0-8 11.1% 11.1% 168 57

 

前走が重賞だったメンバーの苦戦が目立ちます

馬券に絡んだ15頭のうち11頭が前走・OPEN特別以下のクラスで、4頭が前走・重賞クラス。

人気データと照らし合わせて分析すると

1~3番人気に支持された馬15頭のうち10頭が前走・重賞クラスで5頭が前走・OPEN特別以下のクラス。

 

少しややこしい話ですが重要なポイントで

 

■前走・重賞クラスが過剰人気で凡走

■前走・OPEN特別以下のクラスが人気薄で好走

 

→結果的に荒れた結果になり高配当

という流れ。

 

そして今年の出走馬で人気を集めているのは前走・OPEN特別の馬が中心。

ですから、今年はそれほど荒れないのではないか、という考え方もありです。

 

実際に前走・重賞クラスで二桁人気(人気薄)の馬は

【0-0-0-13】で全く結果が出ていません。

 

この非好走データに該当するのは、おそらく以下の3頭。

 

サンライズメジャー

レッドレイヴン

サンライズメジャー

 

そして、逆説的に考えれば「穴馬は前走・OPEN特別以下から探せばいい」ということ。

 

現時点でデータ予想班が穴馬として考えている1頭をランキングで記載しております。

 

穴馬 → 人気ブログランキングへ

※ケントオーでした

 

 

 

<PR>

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 8/13まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

7/9 中京9R 4万8740円的中
7/8 函館8R 6万6690円的中
7/1 函館9R 1万4110円的中
7/2 函館12R 1万3190円的中

 

→→1日1鞍の渾身予想を見る方法!←←

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。