データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想・回顧 > 【2017函館スプリントステークス&ユニコーンステークス】回顧~宝塚記念の注目馬

【2017函館スプリントステークス&ユニコーンステークス】回顧~宝塚記念の注目馬

 

こんにちは、データ予想班です。

今回は2017函館スプリントステークスとユニコーンステークスの回顧、

そして宝塚記念の注目馬について書いていきます。

先週のエプソムカップでは推奨馬3頭のうち2頭が馬券圏内を確保しました。

今週も同様に、エプソムカップで推奨馬3頭のうち2頭が馬券圏内を確保することができました。

回収率には納得できませんが、最低限の仕事はできたかな、といった感じです。

今週の宝塚記念は、キタサンブラックに◎を打つか否かで、かなり馬券戦略が変わってきますね。

その辺りもしっかり分析したいと思います。

 

キタサンブラック

 

 

2017函館スプリントステークス&ユニコーンステークス レース回顧

 

 

函館スプリントステークス

 

 

■データ予想班の買い目

 

軸:セイウンコウセイ 4着

 

相手1:エポワス 3着

相手2:クリスマス 13着

相手3:ジューヌエコール 1着

相手4:ブランボヌール 9着

 

馬連、3連複流し、計10点(不的中)

 

 

レースはシュウジが前半3F32.2秒という異例のスピードで逃げました。

セイウンコウセイは、この超ハイペースの1馬身半差の2番手追走で4着。

逃げたシュウジが10着、3番手のクリスマスが13着ということを考えても、まあよくやった4着という評価でしょう。

1番人気を背負いながら、これまでと違い控える競馬はなかなかできませんから、幸騎手も仕方がないのかなと。

どちらかと言えばシュウジのせいかなと。

ある程度、高速馬場への対応もできることから、次走で人気を落とすようなことがあれば、再度狙いたい馬です。

あまり人気は落ちないと思いますが。

 

相手候補4頭のうちブランボヌールが1着、エポワスが3着ということで、ある程度は納得の不的中でした。

ブランボヌールは前走G1からの格落ち、距離短縮というデータに加え、50kgという軽斤量も重視しての選択。

エポワスは前走OPクラス好走というデータを重視し、年齢的な衰えはないと判断。

 

盲点は2着だったキングハートで、4歳牡馬の好走歴が少ないデータを安易に信頼し過ぎましたね。

エポワスと同様、前走OPクラス好走というデータが当てはまっていました。

32.2-34.6秒という超ハイーペースの恩恵があったとはいえ、56kgでここまで走れることは評価に値します

 

クリスマスブランボヌールはここまでの高速馬場になってしまいお手上げ。

 

 

ユニコーンステークス

 

■データ予想班の推奨馬3頭

 

サンライズノヴァ 1着

サンライスソア 3着

ウォーターマーズ 6着

 

馬連、ワイドボックス計6点(一応的中

 

人気上位馬が2頭馬券に絡んだからと言って、何の自慢にもなりませんが、推奨馬を3~4頭に絞り最低2頭が馬券に絡むということを今後も重視したい

荒れるレースなのか、否かをしっかり判断することで的中率と回収率双方のバランスを取れたらと思います。

今回は上位人気が2頭馬券に絡んだということより、1番人気のリエノテソーロを切ったことが好判断だったと自己分析します。

その根拠はこちらの記事の通りです。

この記事の見立て通り、サンライズノヴァサンライズソアは好走してくれました。

 

【0-1-1-17】という1枠のデータで切ってしまったハルクンノテソーロが2着。

これは反省点ですね。

シゲルベンガルトラがペースを想定以上に上げた恩恵もあったと思いますが、前走の青竜ステークスでサンライズソアと互角のレースで

 

サンラズソア 5.1

ハルクンノテソーロ 15.7

 

という単勝オッズは、後者が力量以上に評価されていないということ。

外枠有利という枠順データに少し寄り過ぎてしまいましたね。

 

しかし、先程も書いた通り。

推奨馬3~4頭のうち最低2頭が馬券圏内に入るということを、今後も意識して取り組んでいきたいと思います。

当然、穴馬も積極的に、データの根拠を以て選んで行きますよ。

 

 

宝塚記念の注目馬

 

昨年は馬場が悪い中で8番人気のマリアライトが勝利しました。

ドゥラメンテが引退してから、もうすぐ1年経つのですね。

 

その昨年のレースで3着のキタサンブラックが、断然の1番人気確定です。

そのキタサンブラックが負けたレースは以下の6レース。

 

2015 皐月賞 3着

2015 日本ダービー 14着

2015 有馬記念 3着

2016 産経大阪杯 2着

2016 宝塚記念 3着

2016 有馬記念 2着

 

負けた6レースのうち5レースが中山か阪神コースです。

(ダービー以外は負けても馬券圏内とは恐ろしく強い)

 

しかも、この時期は梅雨前線の影響で、昨年以上に馬場が悪くなる可能性もあります。

そこに少しでも隙ができるなら狙ってみたい。

 

狙うのは、そう、キタサンブラックとは真逆のタイプの馬です。

いつものようにランキングで記載しております。

 

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

中山と阪神コースではパーフェクトの馬です。

過去10年の上り3F平均タイムが36.8秒ということから、速い上りの脚は必要ないレースと言えます。

京都でのキタサンブラックには適わないでしょうが、阪神なら一撃あっても不思議ではありません。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。