データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017函館スプリントステークス】予想~過去10年のデータ分析 / 人気 前走クラス 前走距離

【2017函館スプリントステークス】予想~過去10年のデータ分析 / 人気 前走クラス 前走距離

 

本日は、データ予想班が今週のレースで特に注目している2017函館スプリントステークスの予想記事を書いていきます。

注目している理由は、このレースは5年連続で1番人気が敗れているレースだからです。

2014年はストレイトガールが11着、2012年はロードカナロアが2着に敗れています。

今年は高松宮記念を勝ったセイウンコウセイが出走し、おそらく1番人気に支持されるでしょう。

もし、セイウンコウセイが馬券圏外へと敗れることがあれば…

データ予想班では、札幌で開催された2009年のレースを除く過去10年分のデータ分析から馬券予想のヒントを探っていきます。

 

函館スプリントステークス

 

 

函館スプリントステークス 過去10年のデータ分析

 

 

1番人気が5連敗中で高配当で高配当が続出

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 2-3-0-5 20.0% 50.0% 45 64
2番人気 2-1-1-6 20.0% 40.0% 109 68
3番人気 1-1-1-7 10.0% 30.0% 65 66
4番人気 1-0-3-6 10.0% 40.0% 63 154
5番人気 0-2-1-7 0.0% 30.0% 0 91
6番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0% 180 172
7番人気 0-0-1-9 0.0% 10.0% 0 32
8番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 359 144
9番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0 0
10番~ 2-1-3-49 3.6% 10.9% 212 132

 

1番人気馬が5連敗中で、3連単配当はぶっ飛んでいます。

2016年 39万7500円

2015年 94万4140円

2014年 87万2270円

2013年 16万2690円

2012年 7万2540円

また、二桁人気馬が2勝しており、複勝率は10.9%(通常は4~5%程度)と非常に高い数字です。

 

現時点での予想オッズは以下です。

 

人気 馬名 予想オッズ
1 セイウンコウセイ 2.4
2 シュウジ 3.7
3 ブランボヌール 6.0
4 クリスマス 8.5
5 ジューヌエコール 8.7
6 キングハート 14.7
7 エイシンブルズアイ 15.3
8 エポワス 18.8
9 レヴァンテライオン 29.7
10 ノボバカラ 69.2
11 イッテツ 69.8
12 ホッコーサラスター 110.2
13 ラインハート 153.4

※ネット競馬さん参照

 

 

前走が格上クラスの馬が狙い目か

 

前走クラス別成績

前走クラス 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1000万下 0-1-0-0 0.0% 100.0% 0 160
1600万下 2-0-1-7 20.0% 30.0% 837 321
OPEN特別 1-3-1-54 1.7% 8.5% 11 42
G3 2-2-2-17 8.7% 26.1% 46 59
G2 2-0-1-7 20.0% 30.0% 207 88
G1 3-4-5-26 7.9% 31.6% 202 186

 

前走がG1、G2、1600万下のレースだった馬が高回収率をマークしています。

サンプル数を考慮すると、G1からのローテーション馬の信頼度が高いことがわかります。

また、出走頭数が最も多い前走OPEN特別クラス組の好走が少ないことも傾向の一つです。

 

 

距離短縮組の好走率が高い

 

前走距離別成績

前走距離 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1000m 0-1-0-11 0.0% 8.3% 0 115
1200m 5-6-4-65 6.3% 18.8% 68 62
1400m 4-1-2-19 15.4% 26.9% 403 166
1600m 1-2-3-19 4.0% 24.0% 157 148
1800m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0 0
2400m 0-0-1-0 0.0% 100.0% 0 760

 

前走の距離が1400~1600mの距離短縮組の回収率が非常に高いことが特徴です。

距離短縮組の5勝は1、2、6、12、13人気で、人気に関係なく好走していることも特徴です。

 

 

以上、本日は函館スプリントステークスの過去10年のデータから、人気、前走クラス、前走距離に注目してみました。

 

まとめると

 

→ 人気はあまり信用できない

→ 前走クラスG1の馬が狙い目

→ 前走から距離短縮組が狙い目

 

といったところですね。

 

現時点でのデータ予想班の注目馬は、上記3つの条件を満たしたこの馬です。

ランキングの紹介分に記載してありますので、よろしくお願いします。

 

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。