データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017エプソムカップ】最終結論~消去法と脚質データで導く厳選3頭

【2017エプソムカップ】最終結論~消去法と脚質データで導く厳選3頭

 

こんにちは、データ予想班です。

本日は2017エプソムカップの最終予想記事を書きます。

過去10年で1番人気馬は【4-3-1-2】と堅実なレースぶりで、平均3連単配当も4万4000円です。

むやみに買い目を増やすより少数点で勝負したいレースで、いかに頭数を絞れるかが重要になってきますね。

データ予想班では、過去10年のデータやコースデータなどをの分析を中心に、馬券予想の最終結論として3頭を厳選します。

 

エイシンヒカリ

2015年の優勝馬エイシンヒカリ

 

 

2017エプソムカップ 最終結論

 

 

まず、過去10年の人気データを重視し、今年のレースも荒れることはないと判断します。

過去10年で、10番人気以下の馬は【0-0-2-78】ということで、明らかな下位人気馬は機械的に見切ります。

現時点での予想オッズから判断すると、以下のようになります。

 

予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 アストラエンブレム 2.3
2 タイセイサミット 5.8
3 クラリティスカイ 5.9
4 デンコウアンジュ 9.1
5 マイネルハニー 10.4
6 ヒストリカル 10.9
7 フルーキー 14.1
8 マイネルミラノ 15.1
9 ダッシングブレイズ 22.8
10 ナスノセイカン 32.8
11 ベルーフ 39.6
12 クラリティシチー 74.9
13 パドルウィール 99.4
14 レッドレイヴン 101.9
15 トーセンレーヴ 184.8
16 バーディーイーグル 289.6
17 メドウラーク 295.2
18 カムフィー 325.8

※ネット競馬さん参照

 

実際は下位人気馬のオッズはもっと下がるはずですが、ベルーフとクラリティシチーとの間に明確な差があるため、このような判断に至りました。

これで、実質11頭立てのレースと考えることができますね。

 

 

次に、年齢データを見てみます。

 

年齢別データ

年齢 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
3歳 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0 0
4歳 7-5-2-20 20.6% 41.2% 87 83
5歳 2-3-1-41 4.3% 12.8% 28 25
6歳 1-2-3-36 2.4% 14.3% 7 32
7歳 0-0-3-24 0.0% 11.1% 0 111
8歳 0-0-1-16 0.0% 5.9% 0 56

 

やはり高齢馬の成績は厳しいものがありますね。

今年8歳馬で、昨年のエプソムカップは0.6秒差の6着で、上積みは無いとの判断からヒストリカルもここで除外します。

 

 

次は枠番データを見てみます。

 

枠番別データ

枠番 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1枠 3-0-1-14 16.7% 22.2% 95 55
2枠 1-1-3-13 5.6% 27.8% 13 181
3枠 2-1-1-15 10.5% 21.1% 55 51
4枠 1-3-0-16 5.0% 20.0% 16 43
5枠 1-0-0-19 5.0% 5.0% 15 6
6枠 1-1-1-17 5.0% 15.0% 37 28
7枠 0-1-2-24 0.0% 11.1% 0 25
8枠 1-3-2-22 3.6% 21.4% 10 67

 

回収率に注目すると内枠が高く外枠が引く傾向にあります。

実際に、5番人気以下で6~8枠の馬は【0-0-2-51】ということで、ベルーフダッシングブレイズナスノセイカンの3頭をここで除外します。

 

 

これで残ったのは以下の7頭です。

 

マイネルミラノ

フルーキー

デンコウアンジュ

マイネルハニー

クラリティスカイ

アストラエンブレム

タイセイサミット

 

 

ここで、最後に脚質データを見てみましょう。

 

脚質データ

脚質 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 1-1-1-7 10.0% 30.0% 30 72
先行 4-4-4-28 10.0% 30.0% 55 111
中団 5-3-4-63 6.7% 16.0% 28 45
後方 0-2-1-42 0.0% 6.7% 0 18

 

今回はこのデータを重視します。

先行馬の複勝回収率111%です。

 

過去10年で先行して馬券に絡んだのは以下の12頭です。

 

日付 馬名 人気 着順 通過順
150614 サトノアラジン 1 04-04-04
140615 マイネルラクリマ 4 02-02-02
130609 クラレント 4 02-02-02
120610 トーセンレーヴ 1 02-03-03
120610 マイネルスターリー 15 03-02-01
110612 ダークシャドウ 1 05-05-04
100613 キャプテンベガ 9 10-05-02
090614 ヒカルオオゾラ 1 04-02-02
090614 キャプテンベガ 3 10-04-04
080615 ヒカルオオゾラ 1 03-02-01
070610 エイシンデピュティ 5 06-06-04
070610 サイレントプライド 1 05-04-04

 

この中で、上り3Fが33秒台だった馬はクラレント1頭のみ。

馬券に絡むうえで、必ずしも速い上りは必要ないというデータと言えます。

しかし、先行馬だけの決着になった年もないということで、今回データ予想班では先行するであろう馬から2頭、そして、おそらくメンバー最速で上がるであろう1頭の、計3頭を最終結論として導きたいと思います。

いつものようにランキングで記載しております。

 

最終結論 → 人気ブログランキングへ

※マイネルハニー、クラリティスカイ、アストラエンブレムの3頭でした

 

馬券は、馬連とワイドのボックス計6点です。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。