データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017鳴尾記念】予想~過去5年のデータ分析

【2017鳴尾記念】予想~過去5年のデータ分析

 

本日は2017鳴尾記念の予想記事を書きます。

2012年から開催時期と距離が変更されたため、阪神芝2000mで行われた過去5年分のデータを分析します。

2015年はラブリーデイがこのレースを勝ち、次走の宝塚記念で6番人気ながら1着するなど、宝塚記念で穴馬を輩出するケースも珍しくありません。

今春ラストG1宝塚記念を仕留めるためにも、このレースは重要なのです。

さっそく分析してみましょう。

 

サトノノブレス

昨年コースレコードで優勝したサトノノブレス

 

 

こんにちは、日本ダービーを豪快に外してしまったデータ予想班です。

 

さすが3歳馬の頂点を決める最高峰のレースとあって、レース後数日たった今でも

 

「ルメールの騎乗すごかったね」

 

「アドミラブル超強いな」って話題が尽きません。

 

先日も仕事仲間で、ダービー反省会と称した飲み会があったのですが、そこである一人が

 

「俺さ、時間なくて馬券買うの間に合わなかったんだけど、買えてたら当たってたんだよね!(ドヤ顔)」

 

とか言う人がいるんですよ。

 

「は?」とか思いません?

 

しかも競馬場とかWINSじゃないんですよ。

 

即PATですよ。

 

すぐに~パッと馬券が帰るぞ♪の即PATですよ。

 

何か後出しジャンケンみたいで気持ち悪いんですよね、こういうの。

 

そんな彼に聞いてみたんですよ。

 

「じゃあ安田記念はどの馬買うつもりなの?」って。

 

「それはまだ決めてないけどね」って言われました…

 

決まったら教えてね、レース前にさ。

 

以上、日常の一幕でした。

 

 

鳴尾記念 過去5年のデータ分析

 

まずは、現時点での予想オッズを見てみましょう。

 

人気 馬 名 予想オッズ
1 スマートレイアー 2.4
2 バンドワゴン 3.2
3 スズカデヴィアス 7.5
4 ステイインシアトル 8.3
5 デニムアンドルビー 9.2
6 ラストインパクト 10.8
7 マイネルフロスト 12.5
8 レッドソロモン 26.6
9 ミュゼエイリアン 35.8
10 スピリッツミノル 41.2
11 ロンギングダンサー 268.3
12 サイモンラムセス 508.4

※ネット競馬さん参照

 

7歳牝馬のスマートレイアーが1番人気です。

ヴィクトリアマイルは0.2秒差の4着で見所のある内容でしたが、過去5年間で牝馬の参戦はゼロ。

2番人気は前走1600万クラスを勝ったバンドワゴン、3番人気は大阪杯で大敗したスズカデヴィアスです。

やや例年に比べて見劣りするメンバー構成と言えますね。

 

 

下位人気馬の複勝回収率が高い

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 1-1-0-3 20.0% 40.0% 78 62
2番人気 2-1-0-2 40.0% 60.0% 156 98
3番人気 1-0-1-3 20.0% 40.0% 76 70
4番人気 0-0-1-4 0.0% 20.0% 0 48
5番人気 0-0-1-4 0.0% 20.0% 0 42
6番人気 1-0-0-4 20.0% 20.0% 232 80
7番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 0 156
8番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 0 128
9番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 0 76
10番~ 0-0-2-16 0.0% 11.1% 0 191

 

馬券に絡んだ15頭のうち8頭が4番人気以上、7頭が5番人気以下という結果でそこそこ荒れる傾向にあります。

この5番人気以下で馬券に絡んだ7頭に明確な共通点はないものの、伏兵には注意したいところです。

 

 

外枠の好走が目立つ

 

枠番別成績

枠番 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1枠 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0 0
2枠 0-0-2-4 0.0% 33.3% 0 573
3枠 1-0-0-6 14.3% 14.3% 54 21
4枠 0-0-2-5 0.0% 28.6% 0 62
5枠 1-1-0-6 12.5% 25.0% 145 147
6枠 0-1-1-7 0.0% 22.2% 0 94
7枠 0-3-0-7 0.0% 30.0% 0 67
8枠 3-0-0-7 30.0% 30.0% 117 51

 

8枠が3勝、7枠も3着が2回と、やや外枠の好走が目立ちます。

しかし、8枠で勝った馬番は10番、10番、11番ということで少数頭の外枠の好走が多いことが分かります。

7枠も然り、2着の3頭の馬番は8番、10番、12番です。

少数頭の外枠は有利と言えますね。

 

 

少数頭立てのレースは上り勝負

 

上り3Fタイムの順位別成績

上り3F 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 1-2-1-2 16.7% 66.7% 65 271
2位 2-1-0-1 50.0% 75.0% 195 122
3位 0-1-1-5 0.0% 28.6% 0 145
4~5位 1-1-3-5 10.0% 50.0% 38 370
6位~ 1-0-0-34 2.9% 2.9% 33 11

 

単純に速い上りが使える馬が良く馬券に絡んでおりますが、これは少数頭立てのレースで顕著になる傾向です。

少数頭立てで行われた2012、2014、2015年に限定すると上り1~2位の馬は【3-2-1-0】で複勝率100%です。

今回は10頭立てのレースということで、このパターンに当てはまります。

 

 

以上、本日は鳴尾記念の過去5年のデータから、人気、枠番、上り3F順位のデータに注目してみました。

データ予想班の注目馬はランキングで記載しております。

 

軸馬 → 人気ブログランキングへ

※スズカデヴィアスでした

 

前走から大幅に相手関係が楽になる今回が狙い目です。

速い上りを使える馬で、外枠を引きたいところです。

不安材料は、鞍上のアレが出なければ、という点です。

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。