データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2017年競馬予想 > 【2017弥生賞】予想~過去10年のデータ分析

【2017弥生賞】予想~過去10年のデータ分析

 

こんにちは、データ予想班です。

本日は2017弥生賞の予想記事として、過去10年のデータ分析によって馬券予想のヒントを探っていきます。

昨年は1着マカヒキ、2着リオンディーズ、3着エアスピネルと人気馬同士の決着でしたが、最強世代と言われた昨年のような決着になるかと言えば今年は疑問です。

今年のクラシック戦線はいまいち盛り上がりに欠ける気がしますが、それは昨年との世代間格差という副作用のせいでしょうか。

しかし、馬券的には高配当馬券を的中させるチャンス到来とも言えますね。

データ予想班の馬券予想はかすりもしなかった先日の阪急杯のような配当(3連単は248万円)が飛び出すかもしれません。

本日も気合を入れてデータ分析します。

 

マカヒキ

昨年の優勝馬マカヒキ

 

 

弥生賞 過去10年のデータ分析

 

 

近年の1番人気馬は信頼できない

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 5-2-0-3 50.0% 70.0% 90 85
2番人気 3-1-3-3 30.0% 70.0% 136 111
3番人気 0-1-1-8 0.0% 20.0% 0 37
4番人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 0 54
5番人気 0-1-2-7 0.0% 30.0% 0 106
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 198 73
7番人気 0-1-3-6 0.0% 40.0% 0 160
8番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0 0
9番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 291 54
10番~ 0-1-1-35 0.0% 5.4% 0 60

 

1番人気馬が5勝していますが、過去5年では【1-1-0-3】で1勝のみと苦戦中です。

しかもこの5頭、全て馬主がキャロットファームという共通点があります。

昨年の馬主リーディングということで「キャロットファーム=過剰人気」という要素は少なからず存在し、やや注意したい点ではあります。

今年の出走予定馬ではグローブシアターバリングラの2頭が該当します。

これとは対照的に2番人気馬は過去5年で【2-0-2-1】と好成績を収めております。

全体的には上位優勢と捉えてよい傾向でしょう。

現時点での上位人気馬の予想オッズは以下です。

 

カデナ 2.9

コマノインパルス 3.6

ダイワキャグニー 5.0

グローブシアター 5.5

ブレスジャーニー 6.9

ダンビュライト 10.3

※net競馬さん参照

 

 

外枠の人気薄は消しか

 

枠番別成績

枠番 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1枠 1-0-1-9 9.1% 18.2% 15 41
2枠 1-2-2-7 8.3% 41.7% 39 179
3枠 2-2-3-6 15.4% 53.8% 236 131
4枠 1-1-2-11 6.7% 26.7% 42 130
5枠 0-2-2-13 0.0% 23.5% 0 81
6枠 2-0-0-17 10.5% 10.5% 118 30
7枠 1-3-0-16 5.0% 20.0% 8 30
8枠 2-0-0-18 10.0% 10.0% 19 11

 

複勝回収率に注目すると、2~4枠が100%を超えており内枠有利と言ってよいでしょう。

7番人気以下の馬が6~8枠に入ったケースは【0-0-0-31】で壊滅的な結果に。

外枠で馬券に絡むのは上位人気のみで、外枠から穴馬を狙うのは危険です。

 

 

前走がOPEN特別以下のクラスで5着以下は消しか

 

前走クラス別成績

前走クラス 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
新馬 0-1-0-3 0.0% 25.0% 0 75
未勝利 0-1-0-6 0.0% 14.3% 0 77
500万下 1-1-1-33 2.8% 8.3% 55 29
OPEN特別 2-1-0-10 15.4% 23.1% 32 125
G3 6-3-5-33 12.8% 29.8% 95 75
G2 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0 0
G1 1-3-4-5 7.7% 61.5% 20 150

 

上記の表のピンクの部分が、前走クラスがOPEN特別以下の部分ですが、このデータを5着以下に限定すると【0-0-0-13】です。

前走、下位クラスで惨敗した馬の好走は厳しいと言えます。

今回、このケースに該当するのはキャッスルクラウンスマートエレメンツベストアプローチの3頭です。

 

 

以上、本日は弥生賞の過去10年のデータから人気、枠順、前走クラスに注目してみました。

データ予想班の注目馬はランキングで発表しております。

 

穴馬 → 人気ブログランキングへ

※サトノマックスでした

 

 

正直、今年の牡馬は大物感が漂う馬がいませんよね。

ということで、内枠に入ったらという条件付きですが、この馬に注目しております。

前走の内容から、ゴーサインが出てからトップスピードまでの反応が良く確かな瞬発力を持っております。

内枠で脚をためて一瞬で抜け出すような展開に持ち込めれば面白いと思います。

 

 

リピート率97%!競馬で稼いでる人が使うガチなサイトを発見!!

 

西川です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました!

皆さん!「当たる」競馬予想サイトを見つけましたw

もちろん全てのレースで的中するわけではないですが・・・

数ある予想サイトの中でも的中率はトップクラス!

投資競馬 高配当というサイトです。

名前通り高配当の的中を連発していますw

 

■02/04 京都12R 4歳上1000万下

三連単 40点×100円=4,000円

結果:13-3-7 払戻金:2,053,280円

 

■02/05 京都03R 3歳500万下

三連単 12点×1,000円=12,000円投資

結果:3-12-11 払戻金:175,500円

 

■02/05 京都06R 3歳新馬

三連単 20点×300円=6,000円投資

結果:15-11-12 払戻金:343,560円

 

■02/05 京都08R 4歳上1000万下

三連単 9点×1,000円=9,000円

結果:3-4-8 払戻金:1,406,900円

 

 

どうですか?  

 

 

4日・5日の開催では6鞍で的中しています。

私も最初は軽いノリで登録しただけだったのですが・・・

今は投資競馬 高配当の予想がなければ馬券を買えませんw  

知らない人は是非、一度見てみてください!!

もちろん、精度の高い無料情報もありますし、 サポートの人もすごい親切なので色々相談してみればいいと思いますよ(^^)

 

弥生賞・チューリップ賞のネタも今ならGET出来ます!

 

>投資競馬 高配当 無料登録はコチラ!! ※メールアドレス(フリメ可)だけで登録できます

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。