データ予想班の競馬予想ブログ
*
データ予想班の競馬予想ブログ > 2016年競馬予想 > 【2016ステイヤーズステークス】予想~過去10年のデータ分析

【2016ステイヤーズステークス】予想~過去10年のデータ分析

 

今回は2016ステイヤーズステークスの予想記事を書きます。

国内重賞として最長距離の名物重賞は今年で50回目を迎えます。

持久力はもちろん、コーナーを8回通過することで器用さも要求されるレースです。

短距離戦とは違ったジワジワ迫ってくる緊迫感があり、非常に楽しみな一戦。

データ予想班では過去10年のデータ分析を中心に、馬券予想のヒントを探っていきます。

 

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b9%e3%83%86%ef%bc%be%ef%bc%8d%e3%82%af%e3%82%b9

 

 

ステイヤーズステークス 過去10年のデータ分析

 

伏兵には注意が必要か

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 4-1-1-4 40.0% 50.0% 60.0% 99 85
2番人気 0-3-2-5 0.0% 30.0% 50.0% 0 94
3番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 52 35
4番人気 1-3-2-4 10.0% 40.0% 60.0% 82 147
5番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 149 78
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0% 119 79
7番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0% 507 161
8番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0% 280 53
9番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10番以下 0-1-2-54 0.0% 1.8% 5.3% 0 40

 

1番人気馬はトップの4勝をあげておりますが、以下4~8番人気までで1勝ずつあげており伏兵の台頭には注意が必要です。

下位人気の好走例は非常に稀であり、最低でも一桁人気馬を中心に狙う戦略が妥当でしょう。

現時点でのnetkeiba.comさんの予想オッズは以下です。

アルバート 1.7

モンドインテロ 3.5

カムフィー 9.6

ファタモルガーナ 10.2

ジャングルクルーズ 12.3

やはりアルゼンチン共和国杯2着のアルバートが抜けた人気になっております。

 

 

セオリーは内枠狙い

 

馬番別成績

馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 149 55
2番 1-0-4-5 10.0% 10.0% 50.0% 32 167
3番 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0% 0 41
4番 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0% 656 142
5番 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 20 51
6番 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0% 17 10
7番 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0% 0 50
8番 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 52 41
9番 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0% 82 113
10番 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
11番 0-3-0-7 0.0% 30.0% 30.0% 0 65
12番 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0% 0 21
13番 0-1-2-6 0.0% 11.1% 33.3% 0 151
14番 0-1-0-6 0.0% 14.3% 14.3% 0 25
15番 1-0-0-6 14.3% 14.3% 14.3% 400 75
16番 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

 

コーナー8つを通過するため外を回るとロスになり、内枠有利が顕著です。

馬番と内と外で分けてみると、より顕著に理解できます。

1~8番【8-2-8-62】単勝回収率115%

9~16番【2-8-2-55】単勝回収率54%

 

 

前走・アルゼンチン共和国杯が中心

 

前走レース別成績

前走レース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
アルゼンチン共和国杯 7-3-5-45 11.7% 16.7% 25.0% 192 81
比叡ステークス 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0% 26 67
菊花賞 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6% 28 42
京都大賞典 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3% 273 103
アンドロメダS 0-2-1-4 0.0% 28.6% 42.9% 0 234
その他 0-3-3-52 0.0% 50.0% 50.0% 0 28

 

前走アルゼンチン共和国杯からのローテーション馬が馬券の中心です。

特に、同レースで馬券に絡んだ馬は【2-1-1-3】と信頼度が高く、現時点でのアルバート(前走2着)の人気は納得です。

そのアルバートに0.1秒差の4着だったモンドインテロも当然の人気です。

 

 

以上、本日は人気、馬番、前走レースのデータを分析してみました。

やはり、昨年5馬身差で圧勝したアルバートが馬券圏外へ沈むことは考えづらいですね。

これで内目の枠を引いたら殆ど逆らう余地はありません。

鞍上ムーアを手配してきたことで陣営の本気度も明らかです。

 

問題は相手候補

今回、データ予想班では次の1頭を穴馬として推奨します。

 

穴馬 → 人気ブログランキングへ

 

この馬は3000m以上の実績が【0-0-0-5】ですが、その内容を見てみましょう。

 

2014 ステイヤーズステークス(G2)12着

2015 ステーヤーズステークス(G2)4着

2016 ダイヤモンドステークス(G3)5着

2016 阪神大賞典(G2)5着

2016 天皇賞・春(G1)16着

 

さすがにG1では通用しませんが、昨年4着のこの舞台なら期待できます。

昨年同様、前走大敗からの参戦でノーマーク。

昨年5馬身差のアルバートに先着することはないでしょうが、馬券圏内なら可能性はあります。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

データ予想班

コース形態、血統、騎手、枠順、斤量、ラップなどの過去のデータを分析し予想するスタイルです。ただし、レースは生き物であるという視点を忘れず、無機的なデータ分析にならないように心がけております。

スポンサードリンク



PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。
みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。